【絵上達法】ライフプラン・5人家族のイラストpixtaで販売/絵の雑談

▼隙間時間で描きたい

pixtaで販売

▼こちらのアイキャッチをピクスタで販売中!

ライフプラン・ライフプランニングのイラスト素材 [67552948] - PIXTA
ライフプラン・ライフプランニングのイラスト素材(No.67552948)。写真素材・イラスト販売のPIXTA(ピクスタ)では5,350万点以上の高品質・低価格のロイヤリティフリー画像素材が550円から購入可能です。毎週更新の無料素材も配布しています。
家族・家族の成長のイラスト素材 [67552944] - PIXTA
家族・家族の成長のイラスト素材(No.67552944)。写真素材・イラスト販売のPIXTA(ピクスタ)では5,350万点以上の高品質・低価格のロイヤリティフリー画像素材が550円から購入可能です。毎週更新の無料素材も配布しています。

透過素材になっていますので、↓このように背景色を変えられます。

自分の絵と理想の絵

私の絵は、イラストだとか四コマに出てきそうですよね。

自分的にかわいいと思って描いているので、これはこれでアリだと思う。

しかし理想は・・・幻獣契約クリプトラクトの絵師様のような絵師になること。

あれとこれの差を埋める練習法とは一体なんなのだろう。

そもそも私には無理なのか。無理なのかー!!

試験勉強ならばアプローチ法がわかるのに、絵の勉強となると途端に分からない

実は見えていない○○

私が絵を描くときに見ているのは見た目のバランスなんです・・・

だから実は立体が苦手なんですよ。

想像ですが凄腕絵師は、奥行きを計算して線を入れられると思うんです。

しかし私が見ているのは奥行きでは無く、平面的なバランスであるため

奥ゆきを出すのにひどく苦労しています。

上手い人の絵をなぞると、奥を描いているなぁという感覚があるんですが

自分の絵は奥を探るのに大変苦労をする。

重なった奥を消すなどレイヤの考えはできるんですけれども・・・

手前と奥をどう表現すればそのように見えるのか。分からないし難しい。

これが分れば画力が向上しそう。

ステクチャの表現

布・金属・肌等々の質感表現もまたよくわかりません。

イラストならば、形を描いて色をのせるだけで十分良い気もするけど

ソシャゲ絵のようなリアルな人を描く場合は、質感が表現できないと

厳しいかなと思います。

以上より、やはり模写とデッサン

自分ができないと思う部分を改善していくためには

あまり好きではないし、良く分からないデッサンをやるしかないんでしょうね。

デッサンで、形・奥行きの本物らしい表現を学び、ステクチャも学ぶ

模写で、ソシャゲ絵にしたときの表現を学ぶ。これしかないんだろうな。

今のレベルで手を打ってもいいんじゃないかとか思うほどの面倒くささだねー

(おおおおーい!)

苦手なデッサンなどを楽しくやれる方法を考えていきたいと思います・・・

コメント